Carpe Diem

備忘録。https://github.com/jun06t

GNUMP3Dでmp3ストリーミング

動画もストリーミングができると書いてあったのにできなかった・・・。 けどとりあえず設定したのでまとめ。 UbuntuのフォーラムとかではSynapticでインストールできてたけど、64bitのせいなのか、Server版のせいなのか、それとも単純に登録が消えたのか分かりませんが僕の方ではSynapticで表示されなかったので公式サイトからダウンロード。 ◆ダウンロード $ wget http://savannah.gnu.org/download/gnump3d/gnump3d-3.0.tar.gz ◆解凍 $ tar zxvf gnump3d-3.0.tar.gz ◆インストール $ cd gnump3d-3.0 $ sudo make install そのままだと文字化けするらしいので、文字化け対策 -------------------------------------------------------------------- ◆Jcode.pmがない人は先にインストール $ sudo perl -MCPAN -e shell $ cpan[1]> install Jcode cpan[2]とか出てきましたがC-cで強制終了しちゃいました -------------------------------------------------------------------- ◆文字化け対策 $ sudo emacs -nw /usr/share/perl5/gnump3d/readtags.pm use strict;と書いてある下に use Jcode; を追加。 $TAGS{'ARTIST'} = $tag->{ARTIST} || ""; $TAGS{'TITLE'} = $tag->{TITLE} || ""; $TAGS{'ALBUM'} = $tag->{ALBUM} || ""; $TAGS{'YEAR'} = $tag->{YEAR} || ""; $TAGS{'COMMENT'}= $tag->{COMMENT} || ""; $TAGS{'TRACK'} = $tag->{TRACKNUM} || ""; $TAGS{'GENRE'} = $tag->{GENRE} || ""; の部分をコメントアウトして $TAGS{'ARTIST'} = Jcode::convert(\$tag->{ARTIST}, 'utf8', &Jcode::getcode(\$tag->{ARTIST}), "z") || ""; $TAGS{'TITLE'} = Jcode::convert(\$tag->{TITLE}, 'utf8', &Jcode::getcode(\$tag->{TITLE}), "z") || ""; $TAGS{'ALBUM'} = Jcode::convert(\$tag->{ALBUM}, 'utf8', &Jcode::getcode(\$tag->{ALBUM}), "z") || ""; $TAGS{'YEAR'} = Jcode::convert(\$tag->{YEAR}, 'utf8', &Jcode::getcode(\$tag->{YEAR}), "z") || ""; $TAGS{'COMMENT'}= Jcode::convert(\$tag->{COMMENT}, 'utf8', &Jcode::getcode(\$tag->{COMMENT}), "z") || ""; $TAGS{'TRACK'} = Jcode::convert(\$tag->{TRACKNUM}, 'utf8', &Jcode::getcode(\$tag->{TRACKNUM}), "z") || ""; $TAGS{'GENRE'} = Jcode::convert(\$tag->{GENRE}, 'utf8', &Jcode::getcode(\$tag->{GENRE}), "z") || ""; で保存。 ◆daemon起動 このままだとinit.dにファイルが置かれてなくてdaemonで起動できないのでdebianのものを置く。 さっきの/gnump3d-3.0/上で sudo cp rcfiles/debian /etc/init.d/gnump3d sudo chmod +x /etc/init.d/gnump3d ◆起動 sudo /etc/init.d/gnump3d start もしかしたらストリーミングのルートフォルダがないと怒られる。(僕の場合は/home/mp3/でした。もちろんありませんのでエラー吐かれた) その場合はいわれた場所にそのフォルダを作成するか、/etc/gnump3d/gnump3d.conf root = /home/○○/ の部分を好きに編集する。 ちなみに/home/の部分だとファイルの追加がGUI上ではアクセス拒否されるので、別でストリーミング用のフォルダを用意しておき、そのフォルダのリンクを入れるといい。 ◆再生するときは ブラウザで、「http://localhost:8888」 クライアントマシンからアクセスする場合には、 「http://(ホスト名orアドレス):8888」とすればOK。 ◆その他Tips ubuntu起動時にgnump3dを自動起動したいときは $ sudo update-rc.d gnump3d defaults と打つと自動起動するようになる 自動起動をoffにするときは $ update-rc.d -f gnump3d remove gnump3dのconfigファイルは /etc/gnump3d/gnump3d.conf テーマやhtmlなどは /usr/share/gnump3d/ perlのファイルは /usr/share/perl5/gnump3d/ ソース: Ubuntu10.10でストリーミングサーバー -gnump3d- Ubuntu Tips/サーバー環境/「GNUMP3d」でストリーミング・サーバ