Carpe Diem

備忘録。https://github.com/jun06t

PT3の環境準備

かの有名な?PT2・PT3を使用する前に何をすれば良いか分からない人のための内容です。

私は「PT3ってワンセグみたいにそれ自体が受信してくれるんじゃないの?」と思っていた情弱でした。

 

◆なぜPT2・PT3は有名なの?

いわゆる「TS抜き」ができるからです。

市販の地デジチューナーはただ再生するだけでしたら特に気になりませんが、一方でコピーアットワンス、ダビング10というものがあり、編集する上で様々な制約があります。 TS抜きと呼ばれる方法はその制限なしで、生のデータを保存することができる手法です。

今では他の機器でもTS抜きすることは可能です。ハードでなくソフトでもAnyDVDが後からTS抜き状態にできます。

 

 

◆PT3を使用する上で購入する必要があるハードウェア

※これらのハードを用いてPT3の動作確認済みです。

①PT3

当然ですね

 

 

②PT3が挿せるPC(PCI Expressのスロットがある)

最近のマザボなら基本あります。

 

 

③F型アンテナケーブル(同軸ケーブル

私は

マスプロ 2600MHz対応 片端F型コネクター・片端L型プラグ付 TV接続ケーブル5m JFL5D-P マスプロ 2600MHz対応 片端F型コネクター・片端L型プラグ付 TV接続ケーブル5m JFL5D-P (2008/09/12) マスプロ電工 商品詳細を見る

を購入しました。安心の日本製。

 

④F型分波器

信号を「地上波」と「BS/CS110」に分けてくれるもの。分配器とは違うので注意。

よく分からない人は「分配器と分波器の違い」を参考にしてください。 私は

マスプロ VU/BS(CS)セパレーター(分波器)2600MHz対応 CSR7D-P マスプロ VU/BS(CS)セパレーター(分波器)2600MHz対応 CSR7D-P (2008/08/01) マスプロ電工 商品詳細を見る

を購入しました。③と同じメーカーです。

またプッシュ式というものがありますが、プッシュ式は文字通り押しこむだけで接続できます。そうでない単なるF型というのはネジ締め式。別にプッシュのメリットはあまりないので、むしろ抜けにくいネジ締め式をオススメします。

 

⑤カードリーダー

私は

NTT-ME SCR3310-NTTCom NTT-ME SCR3310-NTTCom (2007/07/24) NTT-ME 商品詳細を見る

を購入しました。 一時期有名になった「B-CAS書き換え事件」の対応機種ですね。今は価格も落ち着いています。 接続する前にドライバを公式HPからダウンロードしてインストールする必要があります。 softCASを使用する場合は必要ありません。

 

B-CASカード

この情報化時代で社員平均年齢57歳という天下りの温床ですね。softCASを使用する場合は必要ありません。

 

◆実装

①PT3を換装

 

②PT3に分波器を接続。

PT3 : 分波器

S : BS/CS110

T : UHF(地デジ)

で接続します。

 

③アンテナケーブルを部屋のテレビ用アンテナプラグに差し込む

 

④アンテナケーブルと分波器を接続。

 

⑤カードリーダーをPCに接続してB-CASカードを入れる

 

 

◆ドライバ・SDKインストールやFPGA更新

アースソフト公式サイトからダウンロードします。

・ドライバ(PT3-Driver-100.exe)

SDK(PT3-SDK-096.exe)

FPGA 回路更新ツール(PT3-Update-095.zip)

の3つです。FPGAは今出回ってる分なら更新は必要無いです。

 

①ドライバインストール

ダウンロードしたファイルをダブルクリック。途中で「このソフトを信頼しますか?」みたいな確認がありますが、「常に信頼」のチェックを入れてOKボタン。

 

SDKインストール

ダウンロードしたファイルをダブルクリック。

 

FPGA 回路更新

今出回っている FPGA 回路バージョンは 0x04 で更新の必要は無いです。もし過去のバージョンのロットを購入した場合は「はぐれPT3地上波 ~設定編~」を参考にしてください。

 

とりあえず前準備はここまで。

 

 

ソース:

地デジ、BS、CS放送のTS抜きとは?

PTx Wiki 必要なハードウェア

PTx Wiki PT3の導入

AnyDVD HDでTS抜き