読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Carpe Diem

備忘録。https://github.com/jun06t

TunnelBlick を使って OpenVPN で接続する

VPN

環境

  • OSX
  • TunnelBlick 3.4

インストール

TunnelBlickからdmgファイルをダウンロードしてインストールします。

OpenVPN設定

今回は OpenVPN の設定ファイル xxx.ovpn があるケースです。 TunnelBlickを起動すると設定を求められます。

f:id:quoll00:20141101141017p:plain

「設定ファイルがある」を選びます。

f:id:quoll00:20141101141139p:plain

OpenVPN 設定ファイル」を選択します。

f:id:quoll00:20141101140340p:plain

すると空フォルダが作られます。

f:id:quoll00:20141101140222p:plain

こちらの空フォルダに .ovpn ファイルを入れます。

f:id:quoll00:20141101140412p:plain

入れたらフォルダをリネーム(今回はtestとします)して拡張子を .tblk に変更します。

f:id:quoll00:20141101140514p:plain

変更したらダブルクリックしてくださいすると登録できます。

接続

右上のTunnelBlickアイコンをクリックすると、先ほど追加した接続先が登録されてます。

f:id:quoll00:20141101140626p:plain

「testに接続」をクリックすると、以下のように進み接続してくれます。

f:id:quoll00:20141101140731p:plain

f:id:quoll00:20141101140744p:plain

f:id:quoll00:20141101140756p:plain

以上です。お疲れ様でした。