読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Carpe Diem

備忘録。https://github.com/jun06t

MacでDocker環境構築

Docker Mac

概要

MacでDocker環境を構築するためのメモです。
バージョンアップでも同じ進め方になります。
最新版は以下で確認します。

Release notes

環境

  • Docker 1.9.1
  • Docker Machine 0.5.1
  • Docker Compose 1.5.0

Docker Toolboxのインストール

WindowsMacにはAll-in-oneパッケージが用意されています。

Docker Toolbox

上記をダウンロードしてインストールしてください。

DockerMachineでVMを構築

Dockerを使うためのホスト環境を用意します。docker-machineコマンドを使います。
初期状態では何もない状態です。

$ docker-machine ls
NAME   ACTIVE   DRIVER   STATE   URL

devというVMイメージを用意します。driverオプションには仮想マシンクラウドなど色々指定できます。
今回はVirtualBoxを使います。

$ docker-machine create --driver virtualbox dev

これでdevというホストが作られました。

$ docker-machine ls
NAME   ACTIVE   DRIVER       STATE     URL                         SWARM
dev    *        virtualbox   Running   tcp://192.168.99.100:2376

一度作ってしまえば次回以降は

$ docker-machine start dev
$ docker-machine stop dev

で起動や停止ができます。

動作確認

$ eval "$(docker-machine env dev)"

とすると環境設定をしてくれます。
しないと環境が不明なのにホストに接続しようとして、dockerdocker-composeコマンドのレスポンスが全然返ってこないので必ず実行しましょう。

バージョンを確認します。

$ docker version
Client:
 Version:      1.9.1
 API version:  1.21
 Go version:   go1.4.3
 Git commit:   a34a1d5
 Built:        Fri Nov 20 17:56:04 UTC 2015
 OS/Arch:      darwin/amd64

Server:
 Version:      1.9.1
 API version:  1.21
 Go version:   go1.4.3
 Git commit:   a34a1d5
 Built:        Fri Nov 20 17:56:04 UTC 2015
 OS/Arch:      linux/amd64

大丈夫ですね。

その他

ホストにsshしたいときは

$ docker-machine ssh dev

とします。コンテナに入りたいときは

$ docker exec -it コンテナ名 /bin/bash

とします。

ソース