読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Carpe Diem

備忘録。https://github.com/jun06t

SlackにRSSのフィードを通知させる

概要

「SlackにGithubのリリース通知を飛ばしたい」と思い、やり方としてgithubのreleasesのRSSフィードをSlackへ飛ばす方法があったので紹介します。

手順概要

  1. Slackへintegrationの追加
  2. githubのreleaseのRSSフィードを用意
  3. RSSフィードを設定

1. Slackへintegrationの追加

f:id:quoll00:20160322172723p:plain

チーム名の部分のメニューからApps & integrationsをクリック。

f:id:quoll00:20160322172807p:plain

RSSを入力してRSSを選択。

f:id:quoll00:20160322172838p:plain

InstallしてRSSを使えるように設定。

2. githubのreleaseのRSSフィードを用意

githubのreleaseのフィードが欲しい場合、

例えば

https://github.com/golang/go

というリポジトリなら、リリースページに飛んでURLに.atomというsuffixをつけるとフィードのURLが取得できます。

https://github.com/golang/go/releases.atom

こんな感じですね。

3. RSSフィードを設定

それでは先程の続きから設定していきます。

f:id:quoll00:20160322172915p:plain

今回はnodejsのリリース情報を通知させます。

f:id:quoll00:20160322173227p:plain

上記のように

  • フィードURL
  • 通知するチャンネル

設定します。

f:id:quoll00:20160322173313p:plain

完了すると上記のように追加されます。

動作

問題なく設定できていれば以下のように通知が来ます。 f:id:quoll00:20160323095953p:plain

その他

後から追加したい場合

先ほどのようにメニューからApps & integrationsをクリックし、

f:id:quoll00:20160322173337p:plain

右上のConfigureをクリックすると以下のページが開きます。

f:id:quoll00:20160322173416p:plain

ここでRSSn configuredをクリックすれば、先ほどと同じ追加ができるページに遷移します。


RSSフィードが用意されていないページの場合

page2rssというサービスを利用すると便利です。