Carpe Diem

備忘録

IAM

特定のGCSバケットにのみアクセスできるサービスアカウントの作り方

概要 christina04.hatenablog.com の実践編です。 特定のGCSバケットにのみアクセスできるサービスアカウントを作ってみます。

GCPのIAMを使う上で理解しておくこと

背景 IAMはアクセス制御をする上で非常に重要な仕組みですが、一方で複雑になりがちです。 間違った理解のままだと必要以上の権限を与えてしまい、事故の原因となるので押さえておくべき点をいくつかまとめてみます。 リソース階層 GCPのIAMにはリソース階層…

Assume Roleの用途・メリット

概要 sts:Assume Roleは第三者に自分のAWSアカウントのAPI権限を委譲する仕組みです。 ここで言う第三者というのは EC2/IAM/KinesisといったAWSサービス 他AWSアカウント Googleアカウント のように様々なモノに委譲が可能です。 sts:Assume Role どういう用…

IAMユーザを持っていたらVaultにログインできるようにする

概要 HashiCorp Vaultのデフォルトのログインはトークンですが、これだと漏れた時など管理しにくいのでAWSのIAMユーザ情報を元にログインできるようにします。 前提 ログインするメンバーはAWSのIAMユーザを持つ 環境 Vault 0.10.3

IAMグループのポリシーの管理

概要 IAMグループのポリシーをちゃんと役割に分けて管理しようという話です。 方針 admin, developer, operatorの3つの役割で分け、各グループに適切な権限を与えるようにします。 ただし パスワード変更 MFAの設定 は各IAMユーザができるようにします。 付…